福山和人

福山和人

つなぐ京都とは

つなぐ京都は、法曹界や学術界、労働界、市民運動に関わる5人が呼びかけ人となり、
結成されました。4月8日投票の京都府知事選挙に立候補を表明した弁護士の福山和人さんを応援し、京都府民お一人おひとりの願いをつないで、新しい京都府をつくろうという集まりです。
これまで政治や選挙とは関わるきっかけのなかった方々にも、100人でも200人でも関心をお持ちいただき、トップダウンではなくボトムアップで政策をつくりあげていきます。

結成時呼びかけ人

石田 紀郎

石田 紀郎

NPO法人市民環境研究所代表理事

小笠原 伸児

小笠原 伸児

弁護士

梶川 憲

梶川 憲

民主府政の会代表、京都総評議長

西郷 南海子

西郷 南海子

大学院生

槌田 劭

槌田 劭

使い捨て時代を考える会元代表

“呼びかけ人”が、どんどん広がっています

もっと見る

※50音順(4月3日現在)

青木裕子
くらしとせいじカフェ京都

東佳史
立命館大学教員

足立義子
会社員

天野博
不動産コンサルタント

有田和生
きょうと福祉倶楽部代表

ありや・まお
車椅子と映画と街

五十嵐敏郎

五十嵐守
京都市伏見区在住

池内光宏

池上素子
パート

池添素
NPO法人福祉広場理事長

井坂洋子

井崎敦子
くらしとせいじカフェ京都呼びかけ人

井崎聡
植木屋

石川優
エキタス京都のプラカード

石田紀郎
特定非営利活動法人市民環境研究所

石堂太郎
会社員

稲葉和夫
立命館大学教員

井上薫
自転車屋

井上秀次郎
京都経済短期大学名誉教授

伊原彰康
アスカ有機農園
代表者

今西健二
年金生活者

岩坂吉晴
翻訳業

岩崎静
保険代理店

宇民正
元和歌山大学教授

宇野木洋
立命館大学教授/日本中国友好協会京都府連合会会長

浦田沙緒音
芸術家

浦田千恵
たねまきプロジェクト主宰

江上由香里
鍼灸師/子どもの権利・京都事務局次長

榎本拓司
会社員

大江真道
日本聖公会司祭

大槻憲史
農家

大西みき
アパレル

小笠原伸児
弁護士

岡田桂織
料理家

おかだかずお
主夫

岡本正意
和束町会議員/子育てボランティアスタッフ

沖野修也
作曲家/選曲家/プロデューサー

尾崎望
小児科医

筧文生
立命館大学名誉教授

梶川憲
民主府政の会代表

柏木夫美

孝岡楚田
日本ジャーナリスト会議香川支部会員/家族新聞「愛らんど通信」編集長

加藤大
日本聖公会・京都復活教会オルガニスト

かとうともこ
教師

金杉美和
弁護士

川口真由美
反戦シンガー

川越義夫
小倉山をみつめる会代表

川添洋司
彫刻家

河村明子
城陽市議会議員

河本真智子
NONSTOPKYOTO

岸淳平
会社員

北川憲子
働く母さん

北川政幸
生徒の理科研究所

木船郁子
子どもの未来を考える舞鶴ママの会

木村一郎
八丁平をまもる会

工藤美彌子
真宗大谷派僧侶・ミュージシャン

久保憲司
写真家/元レイシストをしばき隊

久保田憲一
料飲業

久保田晃平(くぼちよ)
沖縄民謡歌手

黒川ツナ子
イラストレーター

上瀧浩子
弁護士

輿水喜子
京都市民

駒込武
京都大学教員

小村益生
やまのは店主

近藤直人
総合病院 理学療法士

さいきみき
肉球新党関西支部

西郷甲矢人
長浜バイオ大学教員(数学)

西郷南海子
大学院生

榊原義道
北山の自然と文化をまもる会

阪口慈航
無礙光院住職

坂本智美
主婦

阪優子
京都法律事務所 NPトリオ三女

櫻田朋子
税理士

佐々木真由美
「わたし」からはじめるまちづくりの会

佐々木佳継
京都・水と緑をまもる連絡会

佐藤友子
うちら困ってんねん@京都

沢田穣治
音楽家

四方功一
京都・水と緑をまもる連絡会

清水淳一
会社員

白坂有子
会社経営

真開とも美
フリーランス

新宮眞知子
うちら困ってんねん@京都

杉本雅純
看護師/『見つめてそして感じて事務局』代表

鈴木勇子
陶芸家

須田都志子
主婦

砂布均
うたうたい

スミス・アイリーン・美緒子
環境ジャーナリスト

宗川吉汪
京都工繊大名誉教授

添田光子
子どもの未来を考える舞鶴ママの会

大東澄江
パン製造業

田井中昭雄
バイバイ原発京都

高桑法子
元同志社女子大学教授

高向吉朗
亀岡まちづくり研究会座長

髙向正和
京都府民

田川晴信
原発なくそう宇治の会

竹井登志郎
自営業、新・生存権裁判原告

竹下敦子
パートのおばちゃん

竹添友美
ライター

竹原千晶
京都法律事務所 NPトリオ長女

舘明子
京田辺市在住

田中直子
画家

谷口清久
若狭高浜出身

多根嘉宏
鍼灸師

霊岳和子
年金生活者

田村愛
京都法律事務所 NPトリオ二女

田村和久
元宇治市長候補

田盛美早
立憲カフェ京都 事務局長

丹下紘希
人間ときどき映像作家

竺沙光子
創作童話集「風のクレヨン」同人

次田のり子
京田辺市議

槌田劭
使い捨て時代を考える会元代表

常住良保
年金生活者

寺野哲也
市民

藤吾真澄
パート/たびかえる作家

とうてらお
老人

富田道男
日本科学者会議参与

豊田勇造
ミュージシャン

鳥木舞子
主婦

中尾ハジメ
元京都精華大学学長

中川敬
ミュージシャン/ソウル・フラワー・ユニオン

中津めぐみ
うちら困ってんねん@京都

仲西祐介
照明家

中西龍太
自営業

長野たかし
フォークシンガー

中久澄子
ピアノの先生

中久浩志
建築デザイナー

中村あゆ美
製造業パート

Kazuto Nakamura
会社員

中村哲
製造業

仁賀里美
双子のお母ちゃん

羽賀文佳
講師

萩原寿樹
うちら困ってんねん@京都

萩原ゆきみ
東電福島第一原発事故からの避難者

橋本昭
市民環境研究所メンバー

橋本貴彦
立命館大学教員(経済学)

花折敬司
日本勤労者山岳連盟副会長

浜口克己
いきなり反戦streetライブ楽団

濱純子
介護福祉士

林学
小倉山をみつめる会

林由夏
ハンドメイド作家

春山文枝
すみれや/かぜのね

半浦太朗
主夫

日野れい子
京田辺市パン屋

平賀麻紀
京都市左京区

平田恵美
助産師

平松佐知子
子どもと母ちゃん父ちゃんの味方

拾井育美
主婦

ひろせたまき
肉球新党関西支部

廣海ロクロー
NPO法人みんなの地球のくらしかた

ふくいきよこ
レイチェルカーソン日本協会会員/ペシャワール会会員

福島敦子
福島県南相馬市からの避難者

福田正樹
アースディ京都実行委員代表

藤井悦子
アジェンダ・プロジェクト

藤井伸生
京都華頂大学教授/京都保育団体連絡会会長

藤井一
京都・まちづくり市民会議事務局長

藤倉弥穂
すみれや

伏原納知子
くらしとせいじカフェ京都

藤本喜久男
立憲カフェ京都 副代表

藤吉良子
横浜にも中学校給食があったら「いいね!」の会

星明批絽子
会社員

星正雄
市民

細田一憲
精神障害ピア・カウンセラー&ライター

堀内隆喜
京都フォトニュース・カメラマン

堀江茜
会社員

堀雅晴
立命館大学教員

蒔田直子
うちら困ってんねん@京都

益田修次
府立高校生の保護者/18年度育友会会長

益田太朗
高校生

松尾匡
立命館大学経済学部教授

松島けいすけ
フリーター

松平尚也
有機農家/農家ジャーナリスト

松原克典
会社員

松見洋子
雑穀屋

真鍋奈保子
くらしとせいじカフェ京都

水谷修
城南高校75年卒業生

水谷祐一
洛星高等学校26期卒業生

水間みどり

宮本繁夫
宇治市議会議員

村上敏明
元京都市向島図書館長/バイバイ原発京都

森垣郁江
京田辺市

森川明
弁護士・民主府政の会代表

森川あやこ
フォークシンガー

森川久美
nonamoni.Bar 店主

森さとみ
自営業

森下聡子
民主府政の会代表/新日本婦人の会会長

盛田いと子
京都青年協議会 会計監査

森田大地
ギタリスト

守田敏也
ジャーナリスト

森吉冶
民主府政の会事務局長

文珠幹夫
大阪東ティモール教会/東ティモール全国協議会

安井洌
京都・水と緑をまもる連絡会

八尋きよ子
原発ゼロを目指す西京ネットワーク

矢部奈津子

山口真一
左京民主商工会 事務局長

山手四郎

山本恵理子
伏見人

山本道子
元西陣労働者/ウチら困ってんねん@京都

吉岡徹
建設業/全京都建築労働組合委員長

吉高裕佳子
お母ちゃん

吉田明生
京都脱原発原告団事務局長

吉永剛志
京都市下京区

吉原麻奈加
主婦

吉村直子
立憲カフェ京都 代表

米澤鐵志
被爆者

米田量
ちいさな学校鞍馬口

米津孝司
大学教員

リクオ
ミュージシャン

渡邊賢治
医師

和田喜彦
京都市中京区在住

ドネーション(寄付)のお願い

私たちは大きな団体や企業が影響を与えてきたこれまでの政治を改め、京都府民一人ひとりの願いにもとづいた政治をすすめていくために、政治資金もボトムアップで集めていく必要があると考えています。
寄付の方法は、郵便振替のほか、事務所でも受け付けしています。
ご支援をよろしくお願いいたします。

郵便振替による募金

郵便局に備え付けの振替用紙を使い、下記の振替口座に送金をお願いします。

郵便振替口座

振替用紙記入の注意

振替用紙には、氏名、住所、職業を記入してください(政治資金規正法上必要です)。
氏名は戸籍上の姓名、住所は住民登録している所在地、職業は「会社員」「公務員」「自営業」などです。

政治資金規正法による制限があります。

下記項目へ同意の上、ドネーション(寄付)をお願いいたします。

  • ご本人以外の名義または匿名による募金はできません。
  • 日本国籍をお持ちの方のみとなります。
  • 京都府外にお住まいの方でも、ドネーション(寄付)は可能です。
  • 個人ができる寄付額は年間150万円が限度です。
    ※5万円以上の場合は政治資金収支報告書に記載・公表されます。

本件の問いあわせ先:「つなぐ京都」総務担当
TEL 075-823-8103  FAX 075-823-8102

Tweet
シェア

ふくやまかずひとをご紹介ください

ふくやまかずひとをご紹介ください

ページトップへ戻る